宿根草花の特徴 宿根草花のふるさととその気候




植物を育てるとき、その植物の原産地や自生地と、その気候を知っておくと、どんな環境で育っているのかおおよその見当がつくので、大きな失敗がなく育てられます。
そのため植物を気候型で分けた気候型分類があります。
宿根草花はアジア、北アメリカ、ヨーロッパ、南アフリカとその周辺の原産のものが多いので、ここでは日本気候型とヨーロッパ気候型について述べてみますね。

気候型の特徴
地中海気候型
地中海沿岸の他、南・北アメリカ、アフリカ、オーストラリアの一部。
年間降雨量は少ない。夏はほとんど降らず、冬はやや多い。
気温は夏20〜25℃、冬は比較的暖かく7〜8℃。夏の乾季に休眠する秋まき草花、秋植え球根が多い。

ヨーロッパ気候型(大陸西岸気候型)
ヨーロッパ中北部、北アメリカ西北部、南アメリカ西南部の一部。
年間を通して降雨量は少ない。
夏と冬の気温差が少ない。夏は涼しい。
日本の東北地方、北海道の春〜秋の気候に似ている。

日本気候型(大陸東岸気候型)
日本のほか、中国東部、北アメリカ東部、南アフリカ東部、オーストラリア東南部など。
降水量は比較的多く、夏の雨量は冬より多い。
夏冬の気温差が大きい。冬の温度は低緯度ほど高く高緯度ほど低い。


 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


 ナチュラルガーデニングカタログ
基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!

ガーデニング資材・グッズカタログ
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


 草花・樹木カタログ
  庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


 木が主役のお庭づくり

楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu



宿根草花とは
宿根草花の特徴 
草丈と草姿
開花期と花の咲き方
常緑性と落葉性
日当りか半日陰か日陰か
宿根草花のふるさととその気候
耐寒性と耐暑性

宿根草の使い方楽しみ方
利点と欠点を知って楽しむ
庭や花壇、コンテナでの利用法

宿根草の栽培テクニック
苗を入手する
気候の地域性と特徴
植え付け方(庭植え、花壇植え)
植え付け方(コンテナ植え)
日常の管理と主な作業
植え替えと株の更新
栽培年数と株の生育状況


宿根草のふやし方(株の更新)のいろいろ
株分け(1株を分割)
株分け(地下茎を分割)
株分け(子株を分割)
挿し木
根ぶせ

宿根草ガーデンをつくる